あなたはトップス?ボトムス?今注目されるブラックデニム

シックに決まるブラックデニムの魅力

出典:ZOZOTOWN

どんな色合わせにもシックに決まるブラック。

カジュアルスタイルに欠かせないデニム。

この二つが合わさったブラックデニムは、大人の男のカジュアルスタイルに合わないはずがありません。

定番でもあるブラックデニムのアイテムは、トップス、ボトムス問わず今春再注目されています。

この記事では、そんなブラックデニムの魅力に迫り、お洒落なブラックデニムコーデからおすすめのブラックデニムのアイテムまで幅広くご紹介していきます。

 

ブラックデニムならカジュアルスタイルも子供っぽくならない!

出典:ZOZOTOWN

ブラックデニムは、カジュアルスタイルに落ち着いた大人の印象を与えてくれます。

ジーンズやジャケットなど、見た目の面積の多い部分をブラックデニムにすることによって、トーンが抑えられ、コーディネート全体がまとまりやすく、落ち着いた印象になるのです。

また、デニムには独特な素材感・表情があるため、ブラックが濃くなりすぎず、重苦しい印象を抑えてくれます。

 

パンク・ストリートなど、カジュアルスタイルはもちろん、きれい目なコーディネートの外しにも使え、子供っぽくならないスタイリングを構築することが出来るのが、ブラックデニムの最大の魅力です。

 

週末真似したくなるブラックデニムコーデ

ブラックデニムはトップスにしろボトムスにしろ、基本的に着合わせに困らないアイテムです。

そんな中でもお洒落なメンズはブラックデニムをよりシックに、そしてお洒落に着こなします。

ここからは週末のカジュアルスタイルに取り入れたい、ブラックデニムコーデをご紹介します。

 

デニムオンデニムも、ブラックデニムなら野暮ったくならない

出典:ZOZOTOWN

デニムアイテムを使ったコーデの中でも特に定番の着こなしなのがデニムオンデニム。

デニムオンデニムの着こなしは男らしい反面野暮ったさがどうしても出てしまい、その他のアイテムとの組み合わせを気を付けなければなりません。

しかし、ブラックデニムで合わせれば、色のトーンが落ち着いた雰囲気を醸し出し、武骨でもクリーンな印象を残します。

シンプルでかっこいいブラックデニムコーデの定番です。

 

ルーズな着こなしが今の旬

出典:ZOZOTOWN

今のトレンドの着こなしであるオーバーサイズな着こなしも、ブラックデニムならシックに着こなせます。

オールブラックのワントーンコーデですが、ブラックデニムのジャケットの風合いが重すぎる印象を与えません。

デニムのトップスに合わせるなら、ワークチノがおすすめのパンツです。

 

ベージュと合わせとの色合わせが◎

出典:ZOZOTOWN

ブラックと相性の良いベージュやアイボリーをブラックジーンズと合わせたコーデ。

ベージュのパーカーにバンドカラーのシャツをレイヤーさせ、程よくルーズなシルエットがお洒落な着こなしです。

 

この春着るなら?イチ押しのブラックデニム

ブラックデニムはこの春の着こなしに外せないアイテムです。

その種類はジーンズ・ジャケット・シャツと様々ですが、この春特に注目されているアイテムとして、おすすめのブラックデニムジャケット、ブラックジーンズをご紹介していきます。

 

nano universe別注 LEE 101J

出典:ZOZOTOWN

人気セレクトショップ「nano universe」からの別注で展開されるLEEの101J。

デニムジャケットの名作であるLEEの101Jの細かいディティールはそのままに、洗練されたモダンなシルエットで展開されています。

ウォッシュ加工の入ったブラックデニムは、デニムらしい表情が出て着合わせのバランスがとりやすくなるのでおすすめです。

 

FACTOTUM EデニムストレッチGジャン

出典:ZOZOTOWN

岡山県産のオリジナルリジットデニムを採用したFACTOTUMの定番デニムジャケット。

伸縮性の強いハイパーストレッチ素材に、ハンドシェービングで加工感を演出しています。

タイトなシルエットながら身幅・着丈に余裕を持たせた作りになっているため、現代的にシックに着こなすことが可能となっています。

 

Lui’s ウルトラスキニーデニムパンツ

出典:ZOZOTOWN

ブラックジーンズの定番アイテムスキニーなら、「Lui’s」のウルトラスキニーがおすすめ。

世界シェアトップクラスを誇るISKOのデニムを採用し、触り心地、履き心地にもこだわれています。

シルエットも綺麗なスキニーシルエットで、スタイリングをしっかりと締めてくる一本です。

 

Levi’s LEJ570

出典:ZOZOTOWN

キングオブジーンズと呼び声高い「Levi’s」のバギーテーパードデニム。

ワイドよりもさらに太いバギーシルエットに、裾先にかけて細身をかけるテーパードカットは、90’sストリートスタイルがトレンドになっている今の着こなしにマッチしています。

ブラックデニムの暗いトーンが野暮ったさを解消してくれるので、着こなしに取り入れやすい点も魅力です。

 

最後に:ブラックデニムは着こなしの幅を広げる

出典:ZOZOTOWN

カジュアルアイテムの定番であるデニムもブラックを選べばシックに大人っぽく着こなせます。

一見野暮ったくなるようなスタイリングも、ブラックデニムなら武骨な男らしい雰囲気はそのままに、シックな大人の雰囲気を醸し出してくれるのです。

この春ブラックデニムをコーデに取り入れれば、あなたのカジュアルスタイルをより一層お洒落にクラスアップしてくれます。

ぜひこれからの春物探しにブラックデニムを探してみてください。

あわせて読みたい